ベトナムで事務職や管理部門に転職する方法

海外就職で人気があるのは、やはり事務職や管理部門への転職です。
大きな理由としては、見ず知らずの土地で慣れない言語を使って営業をするのに不安を感じている人が多いからだと思います。(実際、法人営業の場合は日系企業へ営業にいくことが多いため、日本語だけでなんとかなる求人が多いです。)

海外は地域によって就職・転職の方法に違いがあるので、今回はベトナムにおける事務職や管理部門に転職する方法について述べたいと思います。

ベトナムで事務職や管理部門の仕事を見つけることはできますか?
答えは、もちろんイエスです。ベトナムで事務職や管理部門に転職する方法と題した投稿で、答えは「ノー」とは言えません。ただし簡単ではありません。
そこには方法もそうですが、未経験では転職するチャンスはほとんどないということを述べておきます。

事務職や管理部門での経験がある方は、このまま読み進めてください。

ベトナムで事務職や管理部門に転職する方法はどのような方法があるか
大まかには3つの方法があります。

①友達や知人の紹介
これに限っては、経験が必要にならないことがあります。

②ベトナム就職情報サイトで探す
ベトナムに特化した就職情報サイトは少ないです。

③ベトナムの転職エージェントに登録する
大手から中小まで数多くの転職エージェントがあります。

友達や知人の見つけ方なんて書くと胡散臭くなるので、ベトナム就職情報サイトから紹介していきます。

ベトナムで事務職や管理部門に転職するための就職情報サイト
[01] キャリアリンクベトナム
ベトナムの就職情報サイト キャリアリンクベトナム
[02] カモメアジア転職ベトナム
カモメアジア転職ベトナム
[03] クイックベトナム
クイックベトナム

[04] Indeed
インディード

ベトナムで事務職や管理部門を紹介してもらえる転職エージェント
[05] 人材紹介会社 キャリアリンクアジア
ベトナムの人材紹介会社 キャリアリンクアジア
→求職者登録はこちら
[06] ベトナムで求人・就職・転職情報を探すならR-Vietnam
ベトナムで求人・就職・転職情報を探すならR-Vietnam
→求職者登録はこちら
[07] RGF
ベトナムの求人・就職・転職なら リクルート海外人材紹介事業【RGF】
その他の情報サイト
[08] JOBW WIRE

*求人情報サイトですが、転職エージェントの求人情報が掲載されておりましたので「その他」に入れました。

ぜひ、ご参考になさってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です